このページの本文へ

上海問屋「RED dragon」

7色に変化するゲーマー向けアイソレーションキーボードが上海問屋から

2014年08月01日 23時49分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 上海問屋から、LEDの発光色を7色に切り替えられるアイソレーションキーボード「RED dragon」(型番:DN-11544)が発売された。

LEDの発光色を7色に切り替えられるアイソレーションキーボード「RED dragon」が上海問屋から発売

 この製品は、LEDの発光色を7色(赤・緑・青・黄・薄青・紫・白)に切り替えられる、英語配列のアイソレーションキーボード。バックライトの明るさは4段階に調整でき、断続的に発光の強弱を変化させるブレス機能を搭載。またゲーム時に頻繁に使用する、A/S/D/Wキーと↑←→↓キーは、入れ替えに対応、利き腕に関係なく快適なゲームプレイを実現したという。インターフェースはUSB。サイズは200(W)×450(D)×9~20(H)mmで、重量は約650g。ケーブル長は約1.7m。
 価格は2990円と安い点も魅力だろう。

英語配列のアイソレーションキーボード。ノートPCのような軽快な打感だ

サイズは200(W)×450(D)×9~20(H)mm、重量約650gと軽量薄型

【取材協力】

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ