このページの本文へ

ASUS「Z97-C」

Z97チップセット搭載のエントリー向けモデル「Z97-C」がASUSから

2014年07月15日 23時20分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSから、Z97チップセット搭載のエントリークラス向けATX対応マザーボード「Z97-C」が発売されている。

Z97チップセット搭載のエントリークラス向けATX対応マザーボード「Z97-C」。M.2スロットやSATA Expressなども備える最新仕様だ

 ASUS製のZ97チップセット搭載マザーボードにまたまた新製品が登場した。同社の品質基準“5X Protection”に準拠するこのモデルは、1000を超えるPCパーツとの互換性チェック、7000時間を超える製品テストを行なうなど実証された品質と優れた信頼性を実現するという。

 そのほか、オーディオ回路にはデジタルエリアとアナログエリアを完全に分離させた「Crystal Sound 2」を搭載。PWM/DC両対応ファンコネクター採用による高機能ファンコントーラーを備える。

I/O部には、グラフィック出力機能としてHDMI、DVI-D、D-subの3系統を搭載。各種機能も充実している

 主なスペックは拡張スロットがPCI Express(3.0) x16×1、PCI Express x4×1(x16形状)、PCI Express x1×2、PCI×3、M.2スロット×1。メモリースロットはDDR3-DIMM×4(DDR3-3200/3100/3000/2933/2800/2666/2600/2400/2200/2133/2000/1866/1600/1333、最大32GB)。

 オンボードインターフェースとしてギガビットイーサネット(Intel/I218V)、7.1chサウンド、SATA3.0×4 、SATA Express×1、USB 3.0×6などを装備。I/O部には、グラフィック出力機能としてHDMI、DVI-D、D-subの3系統を備える。
 価格は1万6178円。ドスパラ パーツ館とツクモパソコン本店で販売中だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中