このページの本文へ

4つのBluetoothスピーカーを内蔵、天井から音楽が降り注ぐ

照明とBluetoothスピーカーが一体化した「ルース スピーカーライト」

2014年07月07日 14時25分更新

文● ナカムラ/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
照明とスピーカーを一体化した照明「ルース スピーカーライト by Bluetooth」。

 セレクチュアーは7月7日、照明とスピーカーを一体化したデザイン照明「ルース スピーカーライト by Bluetooth」を発売した。価格は本体のみで4万3200円で、本体と電球のセットが4万6440円。

 ルース スピーカーライトは、ライト上部に4つのBluetoothスピーカーを内蔵し、iPhoneなどのBluetooth 3.0対応機器から、ワイヤレスで音楽を再生できる。最大4台の接続に対応する。部屋の中心かつ、天井に設置される照明の特性を活かし、まるで音楽が部屋中に降り注ぐような感覚を楽しめるという。

 デザインはマットなホワイトカラーで、シェードは外側がパンチングメタル、内側がアクリルの二重構造。点灯時には、内側から光が浮かびあがるような柔らかな雰囲気を演出するという。

 ライトのON/OFF、音量の調整、Bluetooth接続は、付属のリモコンから操作が可能。サイズは約直径580×高さ265mm、重量約3.6kg。リモコンのほか、マイクロファイバーの掃除用クロスが2枚付属する。

付属のリモコンで音量の調整などの操作ができる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン