このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ThinkPad 8が大画面化!

ThinkPadタブが10.1型の大画面になって新登場「ThinkPad 10」

2014年07月08日 11時00分更新

文● 八尋/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

解像度1920×1200ドットの10.1型ディスプレーを搭載するWindowsタブレット「ThinkPad 10」

 最強の8型タブを標榜して1月28日に登場したThinkPad 8。その基本コンセプトを継承し、さらに大画面となった新製品が登場した。

 レノボ・ジャパンが7月8日に発表した「ThinkPad 10」は、解像度1920×1200ドット(WUXGA)の10.1型ディスプレーを搭載するWindowsタブレット。

 CPUにAtom Z3795(1.59GHz)を採用。2012年10月発表の「ThinkPad Tablet 2」と比較して2倍のパフォーマンスを実現したという(関連記事)。ディスプレー部に強化ガラス「ゴリラガラス」を採用し、堅牢性にも配慮。高視野角のIPS液晶となっている。メモリーは4GB(32bit版は2GB)、ストレージは64GBフラッシュメモリーという構成だ。OSはWindows 8.1 Pro Update(64bit)もしくはWindows 8.1 Pro Update(32bit)が選択できる。Windows 8.1 with Bing(32bit)搭載モデルなど低価格なモデルもラインナップしているので、価格が安い機種がいい場合はこちらを選択してほしい。

 そのほか無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n)、Bluetooth 4.0に対応している。厚さは約8.5mmでThinkPad Tablet 2と比べて約1.3mm薄くなった。約10.1時間の連続駆動が可能だ。インターフェースはUSB 2.0端子、microHDMI端子、マイク入力/ヘッドフォン出力端子、microSDカードスロットなど。

ThinkPad 10の背面。800万画素のカメラを内蔵している(前面のカメラは200万画素

 また、1024段階の筆圧感知を搭載するデジタイザー「ThinkPad Tablet ペン」が付属するモデルや、指紋認証機能が使用できるモデルを用意。価格は以下の通り

ThinkPad 10の主なスペック
製品番号 20C10023JP 20C1002JP 20C1002PJP 20C1A00HJP
直販価格 8万7480円 8万1000円 8万5320円 7万1280円
OS Windows 8.1 Pro Update(64bit) Windows 8.1 with Bing(32bit)
CPU Atom Z3795(1.59GHz)
グラフィックス インテル HD グラフィックス
メモリー 4GB 2GB
ストレージ 64GBフラッシュメモリー
ディスプレー 10.1型(1920×1200ドット)、IPS液晶、ゴリラガラス
通信規格 無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n)、Bluetooth 4.0
インターフェース USB 2.0端子×1、MicroHDMI端子×1、マイク入力/ヘッドフォン端子×1、microSDカードスロット
内蔵カメラ 前面:200万画素、背面:800万画素
内蔵センサー 加速度センサー、近接センサー、デジタルコンパス、光センサー、GPS、ジャイロセンサー
デジタイザー ThinkPad Tablet ペン - ThinkPad Tablet ペン -
指紋認証 あり -
サイズ/重量 約幅256.5×奥行177×高さ16.95mm 約幅256.5×奥行177×高さ8.95mm

 法人モデルは7月8日に販売開始、個人向けモデルの販売開始時期は未定。また、LTEモデルは9月中旬以降に販売開始予定だ。


(次ページ「キーボードやカバーなど、オプション製品も同時に販売開始」へ続く」)

前へ 1 2 次へ

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

プレミアム実機レビュー

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中

今月のピックアップ動画