このページの本文へ

保存容量無制限の企業向け「Google Drive for Work」

2014年06月26日 04時32分更新

文● 加藤 宏之(HEW)/アスキークラウド

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 グーグルは26日、オンラインストレージサービス「Google Drive」の企業向け「Google Drive for Work」を発表した。ユーザー1人あたり月額1200円で保存容量は無制限。保存可能なファイルサイズも最大5TBに対応する。

 同期や共有はもちろんのこと、新たに管理者向け機能を搭載。新しい制御機能により、デスクトップ同期クライアントのインストールを許可するなどのカスタマイズを管理者が行えるほか、監査機能では、ファイルの移動や削除、社内外でのファイルの共有などといった活動をモニターできる。

「Google Drive for Work」の公式サイト
「Google Drive for Work」の公式サイト

 監査機能のAPIは開発者版も提供。さらに監査対応として、Google Driveのドキュメントやスプレッドシート、プレゼンテーション以外の保管されているファイルを検索できる「Google Apps Vault」が含まれる。

 また、Google Driveの利用により、追加のソフトウェアを購入することなく、パソコンやタブレット、スマホでファイルを共有・編集することが可能。ドキュメントやスプレッドシート、プレゼンテーションに「Quickoffice」を統合させ、AndroidおよびChromeブラウザ上でこれらのファイルを直接編集できるようになった。iOS版についても、今後同様の機能が追加される予定だ。Google Drive for Workのユーザーは、「Google Apps for Business」の利用にも対応する。

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアム実機レビュー

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中

今月のピックアップ動画