このページの本文へ

2020年の東京オリンピックにあわせた開業目指す

JR東日本、田町〜品川駅間の山手線新駅設置を正式発表

2014年06月03日 17時00分更新

文● 貝塚怜/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

JR東日本が公表した新駅のイメージイラスト

 東日本旅客鉄道(JR東日本)は6月3日、田町〜品川駅間に設置する新駅の概要を発表した。

 具体的な設置場所は、田町駅から約1.3km、品川駅から約0.9km付近を予定している。路線はJR山手線、京浜東北線、東海道線、横須賀線となり、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに合わせた開業を目指す。

 新駅の特徴については「新駅とまちが一体となった象徴的なにぎわい空間」としており、合わせてイメージイラストも公開している。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン