このページの本文へ

ブックオフの中古本を「ヤフオク」で販売

文●通販通信

2014年04月25日 00時51分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image ヤフーとブックオフコーポレーションは4月24日、資本・業務提携したと発表した。

 提携により、中古本販売チェーン「BOOKOFF」のチェーン全店で買い取った中古本を、インターネットオークションサイト「ヤフオク!」で販売する仕組みを構築し、現在40%程度(※出典:「平成24年度 使用済製品等のリユース促進事業研究会 報告書」)にとどまっているリユース経験者を将来的に100%にすることを目指す。

 まずは、「BOOKOFF」店舗にある中古本の販売を「ヤフオク!」上でも展開。現在「ヤフオク!」では約200万冊の中古本の取り扱いがあるが、2016年度までにこの5倍となる1000万冊を目指す。また、CDやDVD・ゲームソフトなど中古本以外の商品についても、「ヤフオク!」で販売する。

 さらに、「BOOKOFF」店舗内に「総合買取受付窓口」を今年7月に設置。これまで「BOOKOFF」では、店舗で販売している中古本・CD・ゲームソフト・携帯電話の買取のみを行ってきたが、このサービスを通じてホビー・アパレル・ブランド品・雑貨にまで買取品のラインナップを拡大し、顧客の利便性の向上を図る。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く