このページの本文へ

タクシー料金をau携帯電話料金と合算して支払える仕組みは日本初

日本交通、タクシー配車アプリの決済に「auかんたん決済」を導入

2014年04月07日 19時55分更新

文● 松野/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
タクシーの手配から支払いまで行えるアプリ「日本交通タクシー配車」決済方法に「auかんたん決済」が追加されている

 日本交通は4月7日、iOS/Android向けアプリ「日本交通タクシー配車」の決済手段として、新たに「auかんたん決済」を導入したと発表した。タクシー料金をau携帯電話料金と合算して支払える仕組みは日本初だという。同アプリは2011年1月より提供している。

 「日本交通タクシー配車」から「auかんたん決済」を選択してタクシーを手配すれば、料金を毎月のau携帯電話料金と一緒に支払うことが可能。これまでは、カードレス・サインレスでタクシー降車時の支払手続きを省略する「ネット決済」の利用には、クレジットカードの事前登録が必要だった。

 「日本交通タクシー配車」は、GPS機能を活かした日本初のタクシー配車アプリ。姉妹アプリ「全国タクシー配車」とのシリーズ累計ダウンロード数が120万件以上、アプリ経由のタクシー配車台数は100万台、売上は25億円を突破しているという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン