このページの本文へ

スマホ充電や電子基板の電力供給まで可能な変換アダプター

2014年01月30日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 さまざまなDC入力を5V/2A出力に変換してしまう電源変換アダプター「NT-CA」シリーズがASKTechブランドから発売。パソコンハウス東映にて販売が始まっている。

多彩な形式のDC入力を5V/2A出力に変換する電源変換アダプターが発売開始。これまでこの手の物は自作に頼ることがほとんどだったが、お手頃価格で完成品を購入できるようになった

 今月半ばにサンプル品が店頭に入荷していた、ユニークな電源変換アダプターの店頭販売がスタートしている。DC7V~30Vの様々な電源入力を5V/2A出力に変換するというもので、入力・出力形式が異なる「Aタイプ」から「Eタイプ」までの5モデルをラインナップ。用途に合わせてチョイスできるようになっている。

使い方はスマホやタブレットの充電から電子基板への電力供給など多彩だ。ラインナップは端子構成の異なる全5モデル

 主な活用例としてはスマートフォンやタブレット、バッテリー充電のほか、ARM基板端末機やカメラへの電力供給など実にさまざま。Bluetoothヘッドセットやスピーカーなどを含め、5V給電が可能なすべてのデバイスに使用できるとしている。入力形式もモデルによってACアダプターや9Vバッテリー、乾電池など、多彩なオプションから選択可能だ。

 価格は5モデルとも2480円。各モデルの仕様など、詳細はサンプルの入荷記事を参照していただきたい。

入出力端子は通常のUSBポートからDCジャック、ケーブルと様々取り揃える。自分の用途に合わせて好きなモデルをチョイスしよう

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン