このページの本文へ

[SEO] 情報元や参照元ページへのリンクを張る時は、ページのどこに置けば良い?

文●渡辺隆広/SEMリサーチ

2013年12月31日 09時17分更新

記事提供:SEMリサーチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

[SEO] 情報元や参照元ページへのリンクを張る時は、ページのどこに置けば良い?

ウォールストリートジャーナルや日本経済新聞など他の情報源に基づいて独自の記事を書いた時に、その情報源へのリンクを掲載したい時はページのどこに置けば良いのか?という質問です。米Google Matt Cutts(マット・カッツ)氏によると「どこでもいい」とのこと。

If I write about another article, where should I link to the original source?

I have a blog and I post original articles but I also like to link to the original website. So I link the website in a word in the first paragraph. Is this the right way or I should give a link separately at bottom ? - nayanseth, India

一般的には最初のパラグラフの「~によると」の部分にリンクを設置するか、あるいは文章の最後に参照元として掲載することが多いと思いますが、「情報源への敬意」という意味であればどっちでも良いとのこと。

なお、この話は「自分の意見や分析も加えた、独自の記事を書いた時」の話を前提にしています。RSSで自動的に取得した記事を次々とFC2やAmebaに投稿するようなRSS自動投稿記事や、ワードサラダ、本文の大半が書籍からの引用で占めているような、グレー~完全ブラックなSEOの話は前提にされていません。

カテゴリートップへ

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く