このページの本文へ

フルスピード運営のプロバイダーリンク、nofollowを付与することを発表

文●渡辺隆広/SEMリサーチ

2013年12月07日 20時46分更新

記事提供:SEMリサーチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

フルスピード運営のプロバイダーリンク、nofollowを付与することを発表

株式会社フルスピードは2013年11月25日、同社の運営するディレクトリサイトに有料でサイトを掲載できる掲載サービス「プロバイダーリンク」について、掲載時にリンクにnofollowを付与することを発表した。

同社はnofollowを追加する理由として「Googleが推奨するリンクに対するガイドラインに準拠したリンク設置をするため」と説明している。今年の夏以降、Googleがディレクトリ各社に対して有料審査型ディレクトリ登録が実質的に有料リンクであると指摘しており、各社が対応に追われていた。低品質なサイトをリンクネットワーク化して、金銭を対価として発リンクを増やす行為等が問題視されたためだ。

プロバイダーリンクのサイト掲載先となるディレクトリサイトも運用状況からGoogleにガイドライン違反を指摘されていた可能性が高く、継続運営のために掲載サイトへのリンクにnofollowをつけるよう運用ルールの変更を迫られた形だ。

プロバイダーリンクはもともと、フルスピードの親会社であるフリービットと共同で2011年1月から提供が始まった。2012年8月にはフルスピード社に運営移管され、同社のSEOのノウハウを注ぎ込むことで優れたサービスを提供する計画だった。


#
会社としては公式に告知するのは嫌だったと思いますが、顧客のためにきちんと伝える必要ありますもんね。これでいいと思います。S社は最初から100%ウェブスパムで、こっそりnofollowつけているのに何もウェブで告知してませんしね。。。

カテゴリートップへ

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く

ランキング