このページの本文へ

Shuttle「SZ87R6」

ハイエンドゲームPCも組めるZ87版Shuttle製キューブベア

2013年12月05日 22時39分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Z87チップセットを採用する、ShuttleのLGA 1150対応キューブ型ベアボーン「SZ87R6」の販売が今日からスタートした。

ハイエンドビデオカードも搭載可能なZ87チップセット採用のLGA 1150対応キューブ型ベアボーン「SZ87R6」

 「SZ87R6」は、ハイエンドビデオカードも搭載可能なZ87チップセット採用のLGA 1150対応キューブ型ベアボーン。サイズは216(W)×332(D)×198(H)mmで、アルミ製フロントパネルにヘアライン加工が施された本体は、電源ユニットに80PLUS認証の500Wモデルを標準搭載。PCI Express用の補助電源は6ピンと6+2ピンが用意されるほか、ATX 12V 4ピンを追加し、補助電源が必要な大型ビデオカードも搭載可能だ。
 またCPUクーラーは銅製ヒートパイプ4本の高冷却モデルで、K型番のHaswellのようなハイエンドCPUもしっかりと冷却する。

すでに販売中のH87チップセットを採用する「SH87R6」との比較表
両サイドの様子。電源ユニットに80PLUS認証の500Wモデルを標準搭載。補助電源が必要な大型ビデオカードも搭載可能だ
Mini PCI Express×2(ハーフ×1/mSATA共有フルサイズ×1)でmSATAの運用も可能

 ベイ数は5インチオープン×1、3.5インチオープン×1、3.5インチシャドウ×1。拡張スロットは、PCI Express(3.0) x16×1、PCI Express(2.0) x1×1、Mini PCI Express×2(ハーフ×1/mSATA共有フルサイズ×1)。メモリーはDDR3 DIMM×4(DDR3-1066/1333、最大32GB)。
 そのほか、オンボードインターフェースとして8chサウンド(Realtek/ALC888S)やデュアルギガビットイーサネット、SATA3.0×4、USB 3.0×2など。フロントI/OはUSB 3.0×2、USB 2.0×2、マイク入力×1、ヘッドフォン出力×1で、背面のグラフィックス出力はDVI-I/HDMという構成。
 価格および販売ショップは以下の通り。

CPUクーラーは銅製ヒートパイプ4本の高冷却モデル。背面のグラフィックス出力はDVI-I/HDMという構成だ
価格ショップ
「SZ87R6」
¥34,800パソコンショップアーク
ソフマップ秋葉原本店リユース総合館
ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.
ドスパラ パーツ館
BUY MORE秋葉原本店

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中