このページの本文へ

Intel「D54250WYK」、「BLKD54250WYB」、「D34010WYK」、「BLKD34010WYB」

Haswell採用のNUCベアボーンとマザーの販売が一斉スタート!

2013年11月13日 22時47分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 インテルの小型PCフォームファクターNUC(Next Unit of Computing)対応のベアボーンにHaswell採用の新モデルが登場した。

Haswell採用の小型PCフォームファクターNUC(Next Unit of Computing)対応のベアボーン

 発売されたのは、Core i5-4250Uを搭載した「D54250WYK」とマザー単体の「BLKD54250WYB」、Core i3-4010Uを搭載した「D34010WYK」とやはりマザー単体の「BLKD34010WYB」の計4モデル。いずれもHaswell世代のCPUを採用するのが特徴だ。
 採用するCore i5-4250U(2コア/4スレッド/定格1.3GHz/TB時2.60GHz/L3キャッシュ3MB)は、Intel HD Graphics 5000を内蔵、Core i3-4010U(2コア/4スレッド/1.70GHz/L3キャッシュ3MB)はIntel HD Graphics 4400を内蔵している。

ベアボーンはCore i5-4250Uを搭載した「D54250WYK」とCore i3-4010Uを搭載した「D34010WYK」が販売中
USB 3.0やフロントオーディオ端子などを新たにそなえたインターフェース回り。ディスプレー出力はMiniHDMI×1、MiniDisplayPort×1の2系統で変換アダプターが必要な点は注意が必要だ
内部の様子

 内部はDDR3L SO-DIMM×2(最大16GB)を備えるほか、mSATA×1、SATA3.0×1、mini-PCI Express×1(ハーフサイズ)で、USB 2.0×2の内部ピンヘッダも装備。USB 3.0をフロント×2、リア×2の計4ポート備えるほか、ギガビットイーサネット、φ3.5mm音声ジャック、さらにディスプレー出力としてMiniHDMI×1、MiniDisplayPort×1の2系統を搭載する。
 サイズは116.6(W)×112.0(D)×34.5(H)mm。付属品は65W ACアダプターやVESAマウントなどで、電源ケーブルはなし。
 価格は以下の通りとなっている。

付属品は65W ACアダプターやVESAマウントなどで、電源ケーブルはなし(ショップによっては付属する)
価格はご覧の通り。旧モデルの販売も継続中だ
価格ショップ
「D54250WYK」
¥44,480パソコンハウス東映
テクノハウス東映
東映ランド
¥44,980ドスパラ パーツ館
¥46,480オリオスペック
BUY MORE秋葉原本店
ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.
「D34010WYK」
¥34,980パソコンハウス東映
テクノハウス東映
東映ランド
ドスパラ パーツ館
¥35,980オリオスペック
¥36,480BUY MORE秋葉原本店
¥36,980ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.
「BLKD54250WYB」
¥41,480パソコンハウス東映
テクノハウス東映
東映ランド
「BLKD34010WYB」
¥31,980パソコンハウス東映
テクノハウス東映
東映ランド

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中