このページの本文へ

マンションやホテルの無線LAN環境構築に

インターネット経由で設定変更やログ確認をリモート管理、「Wi-Fi AP Unit」

2013年11月01日 21時18分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
前面に有線LANポートを配置。無線LANを使いながら有線LANを同時に使うことも可能だ

 因幡電機産業は10月29日、情報コンセントへの取り付けを想定した小型無線LANアクセスポイント「Wi-Fi AP Unit」(AC-WAPU-P)の管理機能を強化し、11月1日からインターネット設備事業者向けに提供すると発表した。

 マンション、集合住宅、ホテルの各部屋に置かれたWi-Fi AP Unitを一括で管理できるサービスを提供し、リモートからの設定変更やログの参照ができるようにする。

 また、ロット購入の場合は販売したWi-Fi AP Unitのシリアル番号・MACアドレス・SSIDなどの情報をデータで提供する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン