このページの本文へ

楽天トラベルとコンカー、国内ホテル予約の共同開発で提携

2013年09月18日 01時24分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 楽天トラベルと統合出張・経費管理を行うコンカーは9月17日、業務提携契約を締結し、クラウド型出張・経費管理サービス「Concur Travel」日本語版サービスにおいて、「楽天トラベル」が提供する国内ホテル予約サービスとの連携機能を共同で開発すると発表した。

 「Concur Travel」日本語版は、コンカーより直接販売で提供されるが、その機能は順次拡張され、楽天トラベル連携機能の正式提供は、年内を目処に開始予定。コンカーは、今後3年で300社の導入を見込んでいる。

 またコンカーにとっては、楽天トラベルが持つ国内宿泊施設の予約サービスをユーザーに提供できるようになり、企業のビジネス利用における効率化や透明化を支援するだけでなく、コンカーを出張業務で利用するユーザーに対して日本全域の宿泊施設の提供が可能となる。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く