このページの本文へ

自治体運営型通販「FB良品」、名称変更し特産品を拡販へ

2013年09月05日 00時55分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image SATISFACTION GUARANTEED PTE LTD(本社:シンガポール)と全国JAPAN satisfaction guaranteed運営協議会は9月4日、自治体運営型通信販売サービス「FB良品」の名称を改め、「JAPAN satisfaction guaranteed(以下 JAPANsg)」として共同でサービスを拡大した。

 今回の変更は、JAPANsgの事業の拡大を目的としたもの。「地元を愛する人がこころを込めて送り出す品物」をコンセプトに、日本各地の魅力あふれる特産品を日本全国ならびに世界に向けて発信する。

 JAPANsgは、各地の自治体が核となり「地域の良いもの」を掘り起こし全国に向けて発信している。地域所得の向上を目指す「自治体運営型通信販売サービス」として11年11月に佐賀県武雄市からスタートし、現在は鹿児島県薩摩川内市、岩手県陸前高田市、福岡県大刀洗町、新潟県燕市・三条市、栃木県那須町、富山県南砺市、兵庫県多可町、沖縄県石垣市、香川県宇多津町、岐阜県関市、埼玉県坂戸市、徳島県上板町、静岡県三島市と14自治体まで広がりを見せ、今年度内で約40自治体の参加を見込んでいる。

 ■「JAPAN satisfaction guaranteed」
http://www.japan-sg.jp

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く