このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

なぜUSBハブに顔を付けたの???

エレコム「顔付き」デジタル製品の秘密を探る ( ・ω ・)ゞ

2013年09月04日 14時00分更新

文● 飯島恵里子/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
編集部に一同に会した現行発売中の顔付き製品。新作のMRS-MB06WHF1、LHC-UALCシリーズは多忙につき欠席

 エレコムの製品ラインアップのなかにそっと仲間入りしている、かわいこちゃんの存在を知っているだろうか? USBハブや充電器、電源タップに「顔」が描かれるいる製品がたま~にあるのだ。調べてみると製品によって「フェイス付き」「スマイル」と呼び名が異なり、「ホワイト」と単純に色名でしか呼ばれていない製品もある。

 売り場で出会うと、目があってほんわか心が和む愛嬌がある製品なのに、制作したメーカー側の対応はなんとドライなものなのだろう。そんな疑問を胸に抱きつつ、エレコムに話をきいた。

前へ 1 2 3 4 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン