このページの本文へ

Pioneer「BDR-208JBK/TOWADA」

純日本製Blu-rayドライブ! 「BDR-208JBK」が販売開始

2013年08月20日 22時57分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 国内工場生産をうたうパイオニア製のBlu-ray対応内蔵型ドライブ「BDR-208JBK/TOWADA」の販売が今日2日から始まった。

青森県十和田市の「十和田工場限定生産モデル」が特徴のBlu-ray対応内蔵型ドライブ「BDR-208JBK/TOWADA」

 「BDR-208JBK/TOWADA」は青森県十和田市の「十和田工場限定生産モデル」品。ベースとなるのは既存モデルの「BDR-208JBK」。BD-R書き込み15倍速に対応する内蔵型Blu-rayドライブでBD-R XLやBD-RE XLなど多層メディアへの書き込みにも対応する。こだわりの国内生産モデルが欲しいという人は、チェックしてみるといいだろう。
 価格は1万5980円。ドスパラ パーツ館で販売中だ。

青森県十和田市にある十和田パイオニアの国内の工場で一貫生産されている“正真正銘の純日本製”。やっぱりなんとなくうれしい

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中