このページの本文へ

NokiaのエントリーWindows Phone「Lumia 625」が登場!

2013年08月17日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NokiaのWindows Phone 8搭載スマートフォン最新機種「Lumia 625」がアキバ店頭にやってきた! 販売しているのは、イオシス アキバ中央通店やビートオン 秋葉原店などのイオシス各店。ブラック、ホワイト、イエロー3色のカラバリが同時に入荷している。

エントリーモデルながら、シリーズ最大の4.7型ディスプレーを搭載するNokiaのWindows Phone 8スマホ「Lumia 625」。カラバリはブラックとホワイト、イエローの3色だ

 Lumiaシリーズ最大の4.7型ディスプレーを採用する、最新世代のエントリー向けWindows Phone 8スマートフォン。1月にアキバに登場した「Lumia 620」の後継モデルにあたり、ディスプレーのサイズアップのみならず、スペックや搭載機能を強化。LTEにも対応する。

 CPUはQualcomm「Snapdragon S4 1.2GHz」、メモリー512MB、ストレージは8GBを実装する。最大64GBのmicroSDXCを外部ストレージに使用できるほか、Bluetooth4.0+LE、NFCをサポートするなど周辺機能も優秀。480×800ドット(201ppi)のディスプレーは手袋をしたまま操作できる「Super Sensitive Touch」に対応。最新モデルの名に恥じない使い勝手は魅力的だ。

柔らかく手にフィットする、シルキーな背面フレーム。エッジ部分が丸みを帯びた液晶は、手袋でもOKな高感度「Super Sensitive Touch」対応パネルだ
真ん中に電源ボタンを配置したおなじみのボタンレイアウト。なお、それぞれのパッケージにはオレンジの交換用カバーが付属している

 そのほか、LEDフラッシュを備えた500万画素のメインカメラを搭載。バッテリーは2000mAhを内蔵する。本体サイズは幅72.95×奥行き133.25×高さ9.15mmで、重量は159g。

 イオシス各店にて、各色3万9800円で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン