このページの本文へ

良質サウンドのデュアルSIMスマホ「HTC Desire 600」

2013年08月02日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 HTC製の最新デュアルSIM対応スマートフォン「HTC Desire 600 dual sim」(型番:606w)がアキバ店頭で販売中だ。取り扱っているのは、イオシス アキバ中央通店やビートオン 秋葉原店などのイオシス各店。

海外渡航に重宝するデュアルSIM対応の4.5型スマホ「HTC Desire 600 dual sim」が販売中。カラーはブラックとホワイトの2色だ

 HTC Desire 600 dual simは、デュアルSIM・デュアルスタンバイ対応のミドルレンジスマートフォン。Qualcomm製クアッドコアCPUを搭載するなどスペックはなかなか優秀で、HTC独自の最新UI「HTC Sense 5」を搭載するなど使い勝手もよさそう。

 さらに「HTC Butterfly s」や「HTC One」に採用されているフロントステレオスピーカー「HTC BoomSound」を搭載するほか、Bluetoothの高音質コーデック「apt-x」に対応するなど、サウンド機能も充実している。

横向き使用にやさしいフロントステレオスピーカー「HTC BoomSound」を搭載。ブラックはマット仕上げ、ホワイトは光沢仕上げのパネルを採用する
大きさや重さも手頃で扱いやすそうな印象。カバー内側にはmicroSDスロットと2つのSIMスロットが搭載されている

 搭載OSはAndroid 4.1。ディスプレーは4.5型で解像度は540×960ドット。CPUはクアッドコア動作のQualcomm「Snapdragon 200 1.2GHz」、メモリー1GB、ストレージ容量は8GBを実装する。カメラはフロント160万画素、リア800万画素で、通信機能はBluetooh 4.0、NFC、無線LANをサポートする。

 価格はイオシス各店にて5万2800円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン