このページの本文へ

XperiaにGALAXYにHTC……デュアルSIMスマホが続々入荷

2012年09月15日 11時30分更新

文● 絵踏 一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 イオシス アキバ中央通店やビートオン 秋葉原店など、秋葉原のイオシス各店に「Xperia tipo Dual」(型番:ST21i2)や「GALAXY Ace Duos」(型番:GT-S6802)をはじめ、SIMフリーのデュアルSIMスマートフォンが複数入荷している。

今、デュアルSIMスマホがジワジワ人気を増しているらしい。アキバ店頭でもコンパクトな「Xperia tipo Dual」をはじめ、多数のモデルから選択できるようになった

 最近アキバ店頭では2つのSIMカードが使用できるデュアルSIMスマートフォンが人気らしい。3G+2Gのデュアルは国内では使い道がないものの、異なる契約内容のSIMを切り替えて使用でき、海外では重宝する機能だ。

 理由は定かではないものの店頭でも問い合わせが増えているようで、「お客様の要望に応える形で複数のモデルを仕入れてみた」とはイオシス仕入れ担当者の談。海外渡航の予定がある人は、この機会に自分に合うデュアルSIMスマートフォンを選んでみるのもいいだろう。

「Xperia tipo Dual」

SONYの3.5型デュアルSIMスマホ「Xperia tipo Dual」。手のひらサイズのモデルを探しているならコレがよさそう

スリムなフレームを採用するだけに、SIMスロットも少し変わったレイアウトを採用する

 Xperia tipo Dualは、8月にアキバでも発売された「Xperia tipo」のデュアルSIMモデル。3.5型(320×480ドット)の小型液晶を採用し、Qualcomm製800MHzのシングルコアCPU、512MBのメモリーを搭載する。GSM(850/900/1800/1900MHz)とW-CDMA(900/2100MHz)の通信方式に対応。搭載OSはAndroid 4.0。価格は2万2800円だ。

「GALAXY Ace Duos」

Samsungの新型デュアルSIMスマホ「GALAXY Ace Duos」。「GALAXY Ace」のデュアルSIM版にあたる製品だ

それなりに余裕のある筺体で、SIMスロットはバッテリー裏側に並んで搭載されている

 GALAXY Ace Duosは、Samsungが昨年発売した「GALAXY Ace」のデュアルSIMモデル。3.5型(320×480ドット)のディスプレーを採用し、Qualcomm製800MHzのシングルコアCPU、512MBのメモリーなど、上記モデルとスペックはほぼ同等。同じくGSM(850/900/1800/1900MHz)とW-CDMA(900/2100MHz)の通信方式に対応する。搭載OSはAndroid 2.3。価格は2万9800円だ。

「HTC Desire V」

7月にアキバ初登場の「HTC Desire V」も入荷。こちらは3万2800円だ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン