このページの本文へ

HDシリーズ、RSシリーズなど全15製品が対象

ゼンハイザー製品もついに値上がり、円安の影響強く

2013年07月10日 19時13分更新

文● 貝塚怜/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
今回の価格改定の対象となった「HD 650」

 昨今の円安で、「SHURE」「JH Audio」「1964EARS」など輸入系オーディオブランド製品の国内価格改訂が相次いだ。そんな中、これまで円安が進む前の価格を維持してきたゼンハイザーの製品も、ついに価格改訂される運びとなった。

 価格改訂は8月1日からで、対象となるのはHDシリーズ、RSシリーズ、CXシリーズなど全15製品。各500円〜3000円の値上げとなっているため、前々から欲しいモデルがあったのなら今が購入のチャンスかも!?

 対象製品と価格の一覧は以下の通りだ。

型番 現行市場想定価格 改訂後の市場想定価格
HD 598 2万4000円 2万6000円
HD 650 4万5000円 4万8000円
MOMENTUM 3万円 3万3000円
MOMENTUM Black 3万円 3万3000円
RS 160 1万8000円 2万円
RS 170 2万4000円 2万6000円
RS 180 3万2000円 3万5000円
CX 175 3000円 3500円
CX 300-II Chrome 6000円 6500円
CX 300-II Gold 6000円 6500円
IE 60 1万8000円 1万9500円
IE 80 3万6000円 3万9000円
MX 375 2000円 2500円
PX 210 BT 2万5000円 2万8000円
HD 25-1 II 2万4000円 2万6000円

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン