このページの本文へ

9000円で買えるロングライフ7型Androidタブレット

2013年06月20日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 4600mAhの大容量バッテリーを搭載した7型Androidタブレット「M702S LB」が恵安から発売。テクノハウス東映にて8980円で販売されている。

エントリー仕様ながらロングライフが特徴の「M702S LB」が恵安から発売。従来モデルからOSとバッテリーがアップグレードした

 M702S LBは、連続使用時間の拡張を重視した大容量タイプの7型タブレット。3月に同社より発売された「M702S」のアップグレードモデルにあたり、OSが最新のAndroid 4.2に、バッテリー容量が4600mAhにそれぞれアップしている。また、国内メーカーの取り扱いとあって保証期間は1年間と長い。

 静電容量式タッチパネルを採用する液晶ディスプレーは、画面解像度800×480ドット。CPUはCoratex-A8ベースの「Allwinner A13 1.2GHz」、メモリーはDDR3 512MB、内蔵ストレージ4GBを実装する。外部ストレージは最大32GBのmicroSDHCに対応。30万画素のフロントカメラを備えるほか、通信機能はIEEE 802.11b/g/n対応の無線LANを搭載。Google Playストアにも正式対応する。

7型タブレットとしては大容量な4600mAhバッテリーを搭載する。背面にはカメラなどは実装されず、シンプルな外観になっている
操作ボタンやインターフェースは集中配置。microUSB、充電用ACコネクター、microSDスロットが側面に並ぶ。厚みは1cm強といったところ

 本体サイズは幅191×奥行き116×高さ13mmで、重量は340g。インターフェースはmicroUSB、microSDスロット、3.5mmイヤホンジャックなど。ACコネクターを実装し、ACアダプターによる急速充電にも対応する。付属品はACアダプター、USBケーブル、OTGケーブル、日本語マニュアルなど。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン