このページの本文へ

DACとしては16bit/44.1kHz〜192kHz、24bit/44.1kHz〜96kHzの音源に対応

ハイレゾDAP「AK120」が新ファームでUSB DACに!

2013年06月14日 20時53分更新

文● 貝塚怜/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Astell&Kern AK120

 アユートは6月14日、Astell&Kernブランドのハイレゾ対応デジタルオーディプレーヤー「AK120」の新ファームウェア「Ver.1.21」を公開した。

 Ver.1.21をインストールすると、AK120をUSB DACとして利用できるようになる。16bitで44.1kHz〜192kHz、24bitでは44.1kHz〜96kHzのソースを再生可能だ。また、microSDの認識もより安定したとしている。

 Ver.1.21のファームウェアは、ダウンロードページよりダウンロード可能だ。

カテゴリートップへ

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

iPhone 11、ASCII徹底大特集!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中