このページの本文へ

Bluetooth 2.0対応のワイヤレスキーボード付き

ベルキン、航空機採用のアルミ製iPadケース「Ultimate キーボードケース 」

2013年06月14日 17時07分更新

文● 柴谷理沙/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「Ultimate キーボードケース 」

 ベルキンは6月14日、アルミニウム製iPad用薄型キーボードケース「Ultimate キーボードケース 」を発表した。

 Bluetooth 2.0対応キーボードとの一体型ケース。航空機にも採用される特殊なアルミ合金を使用しており、高い耐久性能をそなえるという。約440gの軽量かつ折りたためるデザインで、持ち運びにも便利だ。

 カバーを開くと電源が自動でオンになり、閉じるとオフになる「インテリジェントキーボードパワー」機能を搭載。キーボードは厚み約6.4mmの超薄型で、十分なキー間隔をとっており、ノートPCのような高速タイピングにも対応できる仕様だ。ショートカットキーも内蔵する。

 
超薄型デザイン、3段階に角度調節が可能だキーボードを折りたたんで使用することもできる

 iPad 第2/3/4世代に対応する。バッテリー容量は280mAで、使用可能時間は、約160時間。同梱のマイクロUSBケーブルで充電が可能。

 本体サイズは約幅200×奥行254×高さ20mm。想定価格は9980円で、6月28日の発売を予定している。

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中