このページの本文へ

一台で高品質なビデオ会議をすぐに始められる

プリンストン、一体型ビデオ会議システム「コンパクトビデオ会議ステーション」

2013年05月21日 17時46分更新

文● 柴谷理沙/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「コンパクトビデオ会議ステーション」

「Polycom RealPresence Group 300/500」を搭載

 プリンストンテクノロジーは5月21日、オールインワンビデオ会議システム「コンパクトビデオ会議ステーション」を発表した。

 本製品は、同社製の23.6/21.5インチワイド液晶ディスプレーに、ポリコム社製の最新HDビデオ会議システム「Polycom RealPresence Group 300/500」シリーズを搭載したもの。スマートな設計で小規模な会議室やミーティングスペースに適しているという。

製品概要
型番 搭載ビデオ会議システム 液晶サイズ
PPRPG-300HDA/24WSS RealPresence Group 300-720 EagleEye Acoustic カメラモデル 23.6インチ
PPRPG-300HDA/22WSS 21.5インチ
PPRPG-500HDA/24WSS RealPresence Group 500-720 EagleEye Acoustic カメラモデル 23.6インチ
PPRPG-500HDA/22WSS 21.5インチ
PPRPG-500FHDA/24WSS RealPresence Group 300-1080 EagleEye Acoustic カメラモデル 23.6インチ
PPRPG-500FHDA/22WSS 21.5インチ

 5/1000秒の応答速度や、最大10万:1の高コントラストにより、明暗の細やかな画像と臨場感あふれる会議を再現するというという。ディスプレーの背面には白色LEDバックライトを搭載し、大幅な省電力化を実現した。

 また、最大実用出力3W(1.5W+1.5W)のコンパクトながら広がりのあるサウンドを実現する2.0chステレオスピーカーを付属。縦置き、横置きに対応し、設置スペースの環境に合わせてスタイルの変更が可能。

 価格はオープンで、発売予定日は5月24日。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ