このページの本文へ

ファンケル、フェアトレード商品を発売…年間売上の5%寄付

文●通販通信

2013年04月22日 01時45分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image ファンケルは4月19日、「テーブルから未来を変える」をコンセプトに、フェアトレード商品「ファンケルフェアトレードフーズ」を発売した。

 「ファンケルフェアトレードフーズ」では、年間売上の5%をソーシャルプレミアム(=奨励金)として、商品の原料購入先であるインドネシア、ラオス、セネガル、カンボジアの子どもたちの成長を支援する活動団体へ寄付する。

 第1弾商品として、ミネラル含有量のバランスで味の特長が際立つ3種の塩「うまみじお(インドネシア産)」、「あまみじお(ラオス産)」、「さんみじお(セネガル産)」を通信販売雑貨カタログ「Dear Life」とファンケルオンラインで発売した。

 今後は、カンボジア産の粒こしょうや、やし砂糖も順次発売していく。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く

ランキング