このページの本文へ

ウィルコムプラザでiPhone 4Sを販売 iPhoneの拡販進める

2013年03月06日 16時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ウィルコムは、3月7日から全国のウィルコムプラザで、ソフトバンク版「iPhone 4S」(16GB版のみ)の取り扱いを開始すると発表した。販売の窓口となるのはウィルコムプラザだが、契約先はソフトバンクモバイルとなる。

 ウィルコムプラザならではのメリットとしては、すでにウィルコムを利用中、もしくは新規契約する場合で、かつ他社のケータイを使っているユーザーが、MNPでiPhone 4Sを契約すると「ソフトバンクセット割」として、月1030円の割引が最大2年間発生。端末代込みで、月3695円から利用できるようになるというものだ。

 なお、イー・モバイル、ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンク、ウィルコムからのMNP転出は対象外となる。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン