このページの本文へ

クリエイター作品を販売、ドコモが「dマーケット」で新サービス

文●通販通信

2013年02月20日 01時03分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

ハンドメイド作品の例 エヌ・ティ・ティ・ドコモは2月18日、「dマーケット」の新たなサービスとして、一般のクリエイターが創作した、様々なジャンルのハンドメイド作品の出品や購入ができるサービスを5月から開始すると発表した。

 「dクリエイターズ」は、一般のクリエイターが創作したインテリア・家具、ステーショナリーやアクセサリー、ファッションアイテム、スマートフォンケースなどのハンドメイド作品を出品・購入できるマーケットサイトと、一般のクリエイターが創作した小説、コミックなどのデジタルコンテンツを発表・閲覧できるUGCメディア12から成る、総合UGCプラットフォーム。

 ドコモでは、2010年から小説やコミック、エッセイ、写真などを自由に投稿・閲覧できるUGCメディア「E★エブリスタ4 」を展開しており、今回の新サービスでは一般クリエイターの創作力に改めて着目。ハンドメイド作品にまで対象を広げ、クリエイターとこだわりのある作品を求めるユーザーをつなぐ場として展開する。

 また、「dクリエイターズ」開設に向けて、参加クリエイターの募集を開始。同日より特設サイトにて事前登録の受付を開始、4月上旬に出品登録を開始する。

 ■「クリエイター募集」(http://hello.creators.dmkt-sp.jp/

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く