このページの本文へ

NHN、ゲームとウェブで分社化へ

2013年02月08日 01時10分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 NHN Japanは2月6日、同社が行うゲーム事業とウェブサービス事業の会社分割を検討していると発表した。

 ゲーム事業は、新設分割によって設立するHangame(仮称)が承継、NHN Japanが引き続きウェブサービス事業を展開し、今後LINE(仮称)に商号変更する計画。

 ゲーム事業を承継するHangameでは、ゲーム制作・運営組織を細分化することで優良なタイトルをスピーディーに投入できる体制を構築し、スマートフォン・PC向けにゲームを提供する。スマートフォン向けでは、「LINE GAME」向けにゲームアプリを制作・運営していくほか、独自ブランドでの展開も国内外で行う予定だ。

 
 「LINE」「NAVER」「livedoor」のウェブサービス事業を承継するLINEでは、今回の会社分割を通じ、今後は「LINE」を機軸事業として、国内外でのサービス展開・プラットフォーム展開の加速化を図っていく。

 なお、HangameならびにLINEの代表は、NHN Japan代表取締役社長の森川亮氏が引き続き務める。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く