このページの本文へ

Wi-Fiアンテナ搭載のUSBスティック型Android端末

2013年01月24日 11時30分更新

文● 絵踏 一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Wi-Fiアンテナ搭載のスティック型Android端末の新モデル「Android TV Stick 2-WH」がパソコンハウス東映とテクノハウス東映に入荷している。販売元はルックイーストで、価格は4980円。

ポップなカラーリングが目を引くスティック型Android端末「Android TV Stick 2-WH」が発売。販売元は国内メーカーのため、ノーブランド品に比べてサポート面での安心感は高い

 比較的大ぶりながら、スリムなボディーのスティック型Android端末が販売中だ。側面にWi-Fi感度向上に効果がありそうなアンテナを搭載するのが最大の特徴。コンセプトとしては以前登場した「NC-812-16A」と同様ながら、デュアルコアCPU&クアッドコアGPU構成のRockchip「RK3066」をメインチップに採用するなどスペックが向上している。また、国内メーカーによる1ヵ月保証付きという安心感もある。

 形状は、先端にHDMI端子を搭載する直付タイプ。反対側には入力デバイス用のUSBコネクターを搭載するほか、外部ストレージ用のmicroSDスロットも備える。また、側面に「アンドロイドコネクション」用の「Fnキー」を搭載。PC接続時に押すことでリムーバブルディスクとして認識し、内蔵のmicroSDなどに直接PCからデータを書き込むことができる。

最大の特徴は側面のWi-Fiアンテナ。パッケージには詳細な日本語マニュアルも付属するため、設定や使用方法で困ることもなさそう

インターフェイスはホスト対応のUSB、microUSB(給電/通信用)、microSDスロットなど。側面にはPC接続時に使用する「Fnキー」も実装する

 主なスペックは、メインチップがRockchip「RK3066」で、CPUクロックは1.6GHz、メモリー1GB、ストレージ容量4GB。IEEE 802.11b/g/nの無線LANに対応する。本体サイズは幅39×奥行き110×高さ10mmで、重さは約36g。OSはAndroid 4.1を搭載する。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン