このページの本文へ

ベルメゾンマンスリークラブで「おやすみモイストマスク」発売

2013年01月09日 02時00分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

参考画像 千趣会は1月8日、同社が運営する「ベルメゾンマンスリークラブ」において、1月の新商品に、のどや肌を睡眠中に乾燥からガードする「乾燥バスターズ おやすみモイストマスク&シート」を発売すると発表した。

 鼻から頬、首もとまでをおおう「乾燥バスターズ おやすみモイストマスク&シート」は、生地に天然系保湿成分をプラスしたやわらかな肌触りのダブルガーゼ製。鼻に沿うストレッチ性のあるパイピングでフィットし、付け外しやサイズ調整もワンタッチテープで簡単に行うことができる。

 また、マスク裏のポケットにキシリトールやブチレングリコールなどの保湿成分を含んだモイストシートをセットすると、マスクの内側の水分が呼吸によって蒸気となり、のどを潤す効果を持つ。シートは鼻と口部分が開いているため、呼吸を妨げずフィットするのも同商品の特長だ。主材はマスクが綿100%、モイストシートが不織布。

 販売は毎月届ける全4回シリーズの頒布会形式で、マスクとモイストシート30枚のセットでの販売となる。価格は毎月1890円(税込)。

 ■「ベルメゾン マンスリークラブ」(http://monthly.bellemaison.jp

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く