このページの本文へ

ヤフー、社内のスマートデバイス利用イベント結果を発表

スマートデバイスだけで業務をするなら、第1位はiPad

2012年12月27日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 12月25日、ヤフーは11月9日に初めて実施したというスマートデバイスのみで業務を行う社内イベント「スマホフライデー」の実施後アンケート結果を発表した。

利用したスマートデバイスの第1位は会社支給のiPad

 スマホフライデーは、スマートデバイスのみで半日間業務を行なう社内イベントとして試験的に開催されたもの。社員自らが社内外のスマートフォン向けのサービスを徹底的に利用したり、スマートデバイスを業務で使用することで、自社サービスの改善のヒントや業務使用上の課題を洗い出す事が目的という。

 当日は、多くの社員が積極的にスマートデバイスのみでの業務に取り組み、メリットやデメリットも含めて多くの気づきや課題を発見できた。そして、アンケートによると参加者の60%がスマートデバイスを活用する意識が高まったという。

 アンケート結果については、同社広報部ブログを参照のこと。

■関連サイト

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ