このページの本文へ

あの「GALAXY S III」に、手になじむミニモデルが登場

2012年11月16日 11時30分更新

文● 絵踏 一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サムスン電子製スマートフォンのフラッグシップモデル「GALAXY S III」の小型モデル「GALAXY S III mini」(型番:GT-I8190)がアキバの店頭に登場した。販売しているのは、イオシス アキバ中央通店やビートオン 秋葉原店などのイオシス各店だ。

「GALAXY S III」はスペック高いけど大きすぎる、という人にはちょうどいいかも?小さくなった“弟分”の「GALAXY S III mini」が販売中だ
並べてみればサイズの違いは一目瞭然。厚みはやや増したようだが、デザインはそのままに一回り小型化している。それに合わせてスペックもやや抑えめに

 世界中で人気の高いGALAXY S IIIの弟分といえる“mini”のSIMフリー海外モデルが店頭初登場だ。液晶サイズは4.8型(720×1280ドット)から4型(480×800ドット)へとサイズダウン、CPUもクアッドコア1.4GHzからデュアルコア1GHzへと抑えられ、どちらかといえば小型化した廉価版という感じのスマートフォンだ。ストレージ容量は8GBで、OSはAndroid 4.1がプリインストールされる。

 本体サイズは幅63×奥行き121.55×高さ9.9mm。やや厚みが増したものの、全体的に一回り小さくなり、片手で手軽に扱える大きさに収まっている。スペック面のインパクトはやや薄めなものの、GALAXY S IIIのデザインが気に入っていたり、より小振りな端末が好みの人には面白い選択肢になるかもしれない。

GALAXYシリーズ伝統のデザインを踏襲。背面カメラもややスペックダウンした500万画素モデルが実装されている
側面には電源ボタンやボリュームボタンを実装。厚みは9.9mmで、重さは120gだ

 搭載される周辺機能は、Bluetooth 4.0(LE)、NFC、GPS、無線LAN機能など。背面には500万画素のAF付きカメラを実装する。対応する通信方式はHSPA 14.4/5.76Mbps 900/1900/2100MHz、EDGE/GPRS 850/900/1800/1900MHz。イオシス各店における販売価格は3万9800円だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン