このページの本文へ

THERMOLAB「LP53」

なんか懐かしい! 銅製ヒートシンク採用のロープロCPUクーラー

2012年11月08日 22時54分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 THERMOLABブランドのロープロファイルCPUクーラー「LP53」が発売となった。取り扱いはサイズ。

THERMOLABブランドのLowProfile対応CPUクーラー「LP53」

 同製品は、全高53mmとスモールPCフォームファクターに最適化されたLowProfileタイプのCPUクーラー。PWM対応の92mm口径(25mm厚)ラウンドファンを搭載し、最近では珍しい6mm径ヒートパイプ2本が貫通する全銅製ヒートシンクを採用する。対応ソケットはLGA 1155/1156。サイズは100(W)×94(D)×53(H)mmで、重量は410g。搭載ファンスペックは、回転数1000~2100rpm、騒音値16~27.1dBA。
 価格は3980円。パソコンショップアークやツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.、パソコンハウス東映、PC DIY SHOP FreeTで販売中だ。

どことなく懐かしさもただよう全銅製ヒートシンクを採用。ファンはPWM対応の92mm口径(25mm厚)のラウンドタイプ

【関連サイト】

■関連記事 ,

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中