このページの本文へ

XIGMATEK「Apache-III CD903」、「Praeton LD963」

XIGMATEKから価格性能比に優れた2つのCPUクーラーが店頭に

2012年12月04日 23時29分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 XIGMATEKからコストパフォーマンスに優れた2つのCPUクーラー「Apache-III CD903」と「Praeton LD963」が発売となった。

「Apache-III CD903」。いわゆるお椀型形状のアルミ放熱フィンが特徴的だ

 「Apache-III CD903」は、ブラック塗装を施したラウンド形状のアルミ放熱フィンとスケルトンタイプの92mmオレンジファン(1200~2500rpm)で構成されるCPUクーラー。対応TDPは85Wまで。LGA 775/1155/1156/1150/Socket FM2/FM1/AM3+/AM3/AM2+/AM2をサポートする。
 価格は1980円。パソコンショップアークのほかツクモパソコン本店でも近日入荷予定だ。

ラウンド形状のアルミ放熱フィンとスケルトンタイプの92mmオレンジファン(1200~2500rpm)で構成される

 「Praeton LD963」はスリムケースでの使用を想定した、ロープロファイル/ヒートパイプダイレクトタッチ式が特徴のCPUクーラー。サイズは104(W)×93(D)×44(H)mmで、6mm径3本のヒートパイプは、同社お得意のH.D.T. (ヒートパイプダイレクトタッチ)を採用する。
 搭載ファンは90mmタイプ(1200~2800rpm)。対応TDPは115Wまで。LGA 1366/1156/1155/775/Socket FM2/FM1/AM3+/AM3/AM2+/AM2をサポートする。
 価格はパソコンショップアークで2479円、PC DIY SHOP FreeTで2480円のほかツクモパソコン本店でも近日入荷予定だ。

ロープロファイル/ヒートパイプダイレクトタッチ式が特徴の「Praeton LD963」
同社お得意のH.D.T. (ヒートパイプダイレクトタッチ)を採用。対応TDPは115Wまでとなる

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中