このページの本文へ

「LINE」ほかNHN提供のアプリ、1億ダウンロード突破

2012年08月21日 00時42分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 NHN Japanは8月20日、同社が運営する「ハンゲーム」「NAVER」「livedoor」「LINE」の4ブランドが提供するスマートフォンアプリの累計ダウンロード数が1億件を突破したと発表した。

 スマートフォンの普及が国内外で急速に進む一方で、「ハンゲーム」のソーシャルRPG『マジモン』、「NAVER」の『NAVERまとめリーダー』、「livedoor」の女性向け総合ニュースアプリ『Peachy』・ジオコミュニケーションサービス『ロケタッチ』、無料通話・無料メールスマートフォンアプリ「LINE」とその関連アプリが利用者数を伸ばし、全体ダウンロード数を押し上げた。

 特に「LINE」は、サービス公開から約1年となる8月16日時点で、世界の登録ユーザー数5500万人、国内の登録ユーザー数2500万人を突破し、国内外で飛躍的に利用者数を伸ばしている。また、7月4日にサービスを開始後3週間で500万ダウンロードを突破した「LINE」の第一弾ゲーム「LINE Birzzle」や「LINE」公式カメラアプリ「LINE camera」など関連アプリの利用も好調に推移している。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く