このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

初心者から上級者まで! Ultrabookに役立つ知識とTIPS集 ― 第4回

Ultrabookを使いこなすためのショートカットを覚えよう!

2012年07月20日 12時00分更新

文● 宇野貴教

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

使いこなせば超便利!
ショートカットキーを覚えよう

 ノートパソコンの操作をキーボードとタッチパッドだけですます場合、やはり外付けフルキーボード&マウスと比較すると、どうしても操作性では劣ってしまう。特にUltrabookはモバイル環境で使うことも多いため、マウスを使わずに操作することが多い。そこで覚えておきたいのが各種ショートカットキーによる操作だ。うまく活用すれば、マウスを使うよりもすばやく快適な作業が可能になる。

アクティブなウインドウを切り替える
ウインドウ操作関連

アプリケーションの切り替え

  • [Alt]+[Tab]
  • [Alt]+[Esc]

 アクティブなアプリケーションを切り替える。[Alt]+[Esc]は自動的に次のアプリケーションへ切り替わるが、[Alt]+[Tab]は起動中のアプリケーションがサムネイル表示され、その中から選択できる。

アプリを立ち上げすぎてて、どこにウインドウがあるかわからなくなったら、[Alt]+[Tab]
このようなウインドウが立ち上がり、アクティブにしたいアプリを選ぶことができる

デスクトップ表示

  • [Windows]+[Space]

 ウインドウを透明化してデスクトップを表示する。タスクバー右端にある「デスクトップの表示」ボタンにマウスポインターを載せたときと同じ動作。

ショートカットを押すと、デスクトップ上のウインドウが透明になる。ウインドウは最小化せずにアイコンなどを確認したいときに便利

全ウインドウの最小化

  • [Windows]+[D]

 すべてのウインドウを最小化しデスクトップを表示。デスクトップにあるショートカットやファイルにアクセスする際に重宝する。

アクティブウインドウ以外のウインドウを最小化

  • [Windows]+[Home]

 アクティブウインドウ以外のすべてのウインドウを最小化する。

アクティブウインドウの最大化・最小化

  • [Windows]+[↑]
  • [Windows]+[↓]

 [Windows]+[↑]でアクティブウインドウを最大化する。最大化表示時に[Windows]+[↓]を押すと元のサイズに戻り、さらにもう1回押すと最小化してタスクバーに収納される。

わざわざカーソルを右上にもっていかなくても、手元で最小化・最大化できる

アクティブウインドウのサイズ変更

  • [Windows]+[Shift]+[↑]
  • [Windows]+[Shift]+[↓]

 ウインドウの縦サイズをディスプレーいっぱいになるように変更、または元のサイズに戻す。Webブラウザーなど縦長ウインドウが必要なアプリで便利。

ウインドウを画面半分のサイズで表示

  • [Windows]+[←]
  • [Windows]+[→]

 画面の左半分、または右半分のエリアにウインドウを表示する。2つのウインドウをきれいに並べて作業したいときに便利。

このように、きっちりと画面の半分に収まるようにしてくれる

ガジェットを表示

  • [Windows]+[G]

 ウインドウの後ろに隠れているガジェットを表示する。カレンダーや時計といったガジェットを確認したいときの小技。

ガジェットがウインドウの下に隠れてしまって、不便に思ったらこのショートカットを使おう

前へ 1 2 3 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン