このページの本文へ

「NP後払い」利用者、6月に2000万人突破

2012年06月25日 00時34分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 ネットプロテクションズは6月25日、同社が提供する未回収保障の後払い決済サービス「NP後払い」の利用者数が、2012年6月に累計2000万人を突破したと発表した。

 NP後払いは、2002年7月のサービス開始以降、ECサイトを中心に導入企業数を伸張してきた。近年では、大手通販企業への導入が急速に進み、2012年6月時点で利用者数は月間約70万人。2012年5月は前年同月比で65%増の成長が見られ、現在も拡大基調をたどっている。

 「NP後払い」はインターネットやカタログで注文をした購入者が、商品の到着後、別送で届く払込票を利用して、コンビニ・郵便局・銀行で支払いを行う後払い式の決済サービス。通販事業者は、ネットプロテクションズが注文代金を先に立て替えて支払うため、リスクなく購入者の後払いニーズに応えることができる。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く