このページの本文へ

「サイトキャッチャー」でサイト売買仲介サービス

2012年06月25日 00時34分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 セルフデザイン・ホールディングスは6月20日、同社が運営するサイト売買・M&A サービス「サイトキャッチャー」で、サイト売買仲介サービスを開始した。

 これまで同社が展開していた「直接交渉プラン」では、利用者がサイト売買にあたって、「何をすれば良いかわからない、直接交渉をすることが不安」などの声が多く、直接交渉時に「商談が進まない・条件交渉が折り合わない」などのケースが多かった。

 このため、新サービス「サイト売買仲介プラン」では、サイト売買に精通した同社担当者が、質問や条件交渉など契約締結までを仲介。価格は基本料が10万円。売買金額に応じて5%~10%の仲介料を設定している。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く