このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

しおりや本棚をクラウドで同期できる

新機能の追加で「BookLive!」のデジタル・ドクショがさらに快適に

2012年06月29日 11時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

家でも出先でも、3台までの端末で電子書籍が読めるクラウド型の電子書籍サービス「BookLive!」。電子書籍の数も増えていて、どんどん使い勝手がよくなってきている

社会人こそ「デジタル・ドクショ」  好きな本をすぐ買って読める!

 社会人の本好きにとって辛いのは、本を買ったり、探したりする時間がとれないこと。朝は満員電車で出勤。昼間は1日中仕事で、終業時間が過ぎてもなかなか帰宅できない。家にいても、家事や家族サービスで手一杯。学生のときは、本屋をはしごしたり、図書館に入り浸って面白そうな本を探していたのに……。

 そんな忙しい合間でも、世の中には面白そうな本がどんどん登場していく。電車の待ち時間にTwitterを見ていたら、書評ブログがきっかけでネットで話題になっているビジネス書を知った。あるいは飲み会で「今年一番面白い作品」と友人にコミックをプッシュされた。そんなきっかけがあったら、本好きとしてはいてもたってもいられないもの。

スマートフォンを使い、いつでも本が買えて、どこでも読める電子書籍。ビブリオマニアなら活用しない手はない

 ただ悲しいかな、社会人となっては自分が望む時間に書店が開いているとは限らない。話題になったその場で、書名をメモしたり、ウェブサイトをブックマークしただけで、あとは忙しくて買うのを忘れてしまった経験がある人も多いはず。ネット通販を使うにしても、自宅に不在で宅配便を受け取れないことも多い。せっかく買っても、今度はカバンに入れて持っていくのを忘れて「積ん読」状態が進んでしまう。

 そんな悪循環が続いてる本好きの社会人にぜひとも注目してほしいのが、24時間いつでも購入できて、スマートフォンに入れておいてどこでも読める電子書籍だ。特に昨年末に「電子書籍デビュー」として紹介したクラウド型の「BookLive!」なら、スマートフォンやタブレット、パソコンなど、複数の端末を使い分けて同じ本を読んでいける。

 そんな「ビブリオマニア」(愛書狂)御用達のサービスが、4月~5月にアップデートしたので、新機能をチェックしていこう。

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン