このページの本文へ

28日と29日で異なる限定ポストカードを配布!

ニコ超会議のAMWブースは『千本桜』でミクさんお花見モード

2012年04月26日 21時30分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 お待たせしました。ニコニコ超会議の企業ブース(3ホール)に出展する、アスキー・メディアワークス(AMW)の展示内容をご紹介します。えっ、AMWってオール・ミクミク・ワークスの頭文字だったの!? というくらい、ミクミクなブースに仕上がる予定です。

 メイン展示は、本日Amazon.co.jpで予約を開始した『Kurousa Works feat.初音ミク ―黒うさP作品集―』。本名も年齢も顔もほとんど表に出さないカリスマ的な神秘性と、作品に込められた独特な世界観で人気のボカロP、黒うさPとして初となる作品集が6月30日発売予定で刊行されます。

■Amazon.co.jpで購入

 先日、ニコニコ動画への公開からわずか半年あまりで300万再生を記録した『千本桜』を筆頭に、『カンタレラ』『紅一葉』『ACUTE』『ReAct』『リスキーゲーム』『2525遊園地』の黒うさPを代表する全7作品を画集と動画(DVD)で収録しています。

『千本桜』 (C)WhiteFlame/一斗まる/Crypton Future Media,Inc.『千本桜』 (C)WhiteFlame/一斗まる/Crypton Future Media,Inc.

 ニコ超会議のAMWブースでは、その中から『千本桜』をメインに、『ACUTE』と『リスキーゲーム』の動画に使われた原画を大型パネルで掲出。さらに大画面モニターで動画を再生して、千本桜ワールドを展開します。東京では花見の候も終わりを迎えましたが、幕張メッセではまだまだ終わらない黒うさPによる千本桜祭りを盛大に開催しますので、ぜひお立ち寄りください。

『ACUTE』 (C)WhiteFlame/一葉モカ/Crypton Future Media,Inc.『リスキーゲーム』 (C)WhiteFlame/一斗まる/Crypton Future Media,Inc.

28日と29日で絵柄が異なるポストカードを限定配布!

 AMWブースでは『Kurousa Works feat.初音ミク ―黒うさP作品集―』の刊行を記念して、来場者に千本桜を題材にしたポストカードを配布します。絵柄は28日、29日とも2種類ずつ用意しますが、両日異なる内容となっています。ぜひ2日間とも来場して、4種類のポストカードをゲットしてくださいネ!(各日の予定枚数に達し次第、配布終了となります。あらかじめご了承ください)

超会議のAMWブースで配布するポストカードのデザイン(現在鋭意制作中で、実際にお配りするものとは異なる場合があります) (C)WhiteFlame/一斗まる/Crypton Future Media,Inc.28日と29日で、各2種類のポストカードを数量限定で配布します。28日と29日でも絵柄が違うので両日くるしか!? (C)WhiteFlame/一斗まる/Crypton Future Media,Inc.

まだまだあるよ、AMWブースのみっくみく情報!

 また、昨年7月に米国ロサンゼルスで開催された、初音ミクとして初の海外公演『MIKUNOPOLIS』のパネルや動画上映も実施。現地の興奮を再現します。こちらの公式写真集『MIKUNOPOLIS 公式写真集』は、AMWブース近くの物販コーナー(キャラアニブース)にて購入いただけます。

(C)2011 ASCII MEDIA WORKS (C)2011 CRYPTON FUTURE MEDIA, INC. (C)2011 SEGA

 加えて、週刊アスキーで好評連載中のボカロPインタビュー企画『ボカロPですが、何か!?』も展示。過去に掲載された著名絵師さんの描き下ろし初音ミク画像と記事をまとめてご覧いただけます。

週刊アスキー連載中のボカロPインタビュー企画『ボカロPですが、何か!?』がまとめて見られるチャンス

 初音ミク以外にも、電撃ブランドでこの春の超オススメタイトル『アクセル・ワールド』のメディアミックス作品を展示するほか、好評配信中の電子コミック『電撃コミックジャパン』の電子書籍体験コーナーも用意しています。加えて、週刊アスキー編集部が作成した渾身のニコ動書籍『ニコニコ動画めもりある ニコニコ大会議編』を、巨大壁面に展示するとともに、こちらもキャラアニブースで販売しています。

 ニコ超会議に参加の方は、ぜひ3ホールのAMWブースをお見逃しなく!

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン