このページの本文へ

ドクターシーラボ、ポイント付きクレジットカードを発行

2012年04月19日 00時00分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

ドクターシーラボは4月18日、三井住友カードと提携し、ポイントが貯まるクレジットカード「ドクターシーラボリッチアップカード」と「ドクターシーラボリッチアップゴールドカード」を新たに発行し募集を開始した。

同カードは、ドクターシーラボ(通信販売・直営店・全国の百貨店およびショッピングセンター内コーナー)で買い物の際に提示すると、利用金額に応じて通常のシーポイントに加え、ボーナスポイントが獲得できる。また、年1回以上の買い物で、毎年カード入会月の翌月末までに継続特典としてシーポイントが付与される。

年会費は、クラシックカードが1312円(税込)で、付帯サービスとして海外旅行傷害保険が最高2000万円、買い物安心保険が最高100万円ついている。ゴールドカードは年会費1万5000円(税込)で、付帯サービスとして国内主要空港ランウンジ利用可能、海外・国内旅行傷害保険最高5000万円、買い物安心保険最高300万円などがついている。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く