このページの本文へ

ヤフー、東日本大震災のネット募金は13億7145万円

2012年04月13日 00時56分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 Yahoo! JAPANは4月12日、同社が社会貢献事業の一環として提供する「Yahoo!基金」において、「東日本大震災」の被害救援を目的に行ったインターネット募金の募金総額が13億7145万3800円だったと発表した。

 同募金は、地震が発生した3月11日から2012年1月31日に実施。募金の内訳は、壁紙購入による募金が延べ34万1041件、Yahoo!ポイントによる募金が延べ59万4172件あり、計93万5213件の募金が寄せられた。

 また、今回の募金の傾向として、50歳~60歳代の男性による募金がこれまでの約2倍あり、新規にYahoo! JAPAN IDを取得して募金した人がこれまでの約17倍あった。 さらに、従来はYahoo!ポイントを利用しての募金が募金件数の8割を占めていたのに対し、東日本大震災では壁紙の購入による募金が4割あり、募金を主目的にサイトを訪れ、決済する行動がより多く見られた。

 ■「Yahoo!ボランティア インターネット募金結果報告」
http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/report/earthquake/2011/higashinihon/index.html

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く