このページの本文へ

年内の全線開通を目指す。まずは中野富士見駅から

UQ WiMAX、東京メトロで初めて利用可能に

2012年03月30日 21時19分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

丸の内線でWiMAXが繋がる!

 東京メトロとUQコミュニケーションズは、3月31日から丸の内線 中野富士見町駅構内でWiMAXが利用可能になると発表した。

UQ WiMAXは全国の地下鉄でエリアを拡大しつつある東京の大動脈、東京メトロでも徐々にエリアを拡大していく

 これまでは都営三田線や東急電鉄、横浜市営地下鉄などでもWiMAXが繋がるようになっていたが、東京メトロは今回が初めて。UQコミュニケーションズは、年内に東京メトロ全線でWiMAXが使えるようにするという。

 地下鉄におけるネットインフラの拡大は、通常のネットブラウジングが快適になることはもちろんだが、事故や災害時などの緊急連絡手段としても活用できるということで、社会的にも大きな意義がある。今後の拡大を期待しよう。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン