このページの本文へ

初期費用無料キャンペーンも開始

月額1480円の「2GB プラン」も!「さくらのVPS」がリニューアル

2012年03月22日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 3月21日、さくらインターネットは完全仮想化による仮想専用サーバーサービス「さくらのVPS」をリニューアルし、3月29日より新プランを提供すると発表した。

「さくらのVPS」に「2G プラン」が追加。約3カ月間は初期費用が無料となる

 さくらのVPSは、2010年9月に提供が始まった、Linuxカーネルに標準搭載の仮想化技術「KVM」を採用したサービス。今回のリニューアルでは、「月額1000円台でメモリ2GBのプランが欲しい」という要望に応え、

  • 仮想3コア
  • メモリ2GB
  • ディスク200GB

の「2G プラン」を追加し、月額1480円で提供する。既存のプランも一新し、

  • 仮想2コア
  • メモリ1GB
  • ディスク100GB

のプランを、初期費用無料/月額980円で提供する。これまでも「さくらのVPS」は、コストパフォーマンスの高い仮想専用サーバーサービスとして好評だったが、リニューアルによりさらに低価格・高性能を追求したという。

「さくらのVPS」新プランのラインナップ

 また、リニューアルを記念し、新設する「2Gプラン」の初期費用無料キャンペーンを3月29日より約3カ月間実施する。

カテゴリートップへ

ピックアップ