このページの本文へ

千趣会、ミニラボ店舗を青山から代官山に移転

2012年03月06日 10時17分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 千趣会は3月5日、オリジナルブランド「mini labo(ミニラボ)」の店舗を青山から代官山に移転し、「mini labo l‘atelier daikanyama(ミニラボ ラトリエ 代官山)」として、3 月20 日にオープンすると発表した。

 「ミニラボ ラトリエ 代官山」は、代官山駅から徒歩1分の場所にある1階路面店で、 キッチン・リビング雑貨、バッグやシューズ・ウェアなどのファッションアイテム、人気 の高いファブリック類、マタニティー・ベビーアイテムなど、約500 品番の商品を販売する。

 店内は、「ミニラボ」デザイナーのアトリエがあるパリのアパルトマンの一室をイメージして作られ、オーク材の床やアンティーク風の板壁を使用し温かみのある雰囲気を演出。また移転にともない、新たにインテリアコーディネートの展示専用スペースを店内奥に設置し、ベッドカバーやカーテン・クッションなどで空間コーディネートを季節に合わせて提案するとしている。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く