このページの本文へ

セブンネットショッピング、電子書籍販売を開始

2012年03月05日 13時20分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 セブンネットショッピングは3月1日、電子書籍の販売サービスを開始した。

 同サービスは、ビットウェイより電子書籍取次サービスと電子書籍閲覧ソフトの提供を受けて実現したもの。iPhone・iPad、Android端末、PC(Windows)に対応し、文芸やコミックを中心に、ビジネス書、実用書まですべてのカテゴリで約4万5000アイテムを販売。先行ダウンロードのアイテムも用意している。購入後は複数の端末(3端末まで)で何度もダウンロードでき、端末の機種変更時にも容易に再ダウンロードが行える。

 また、nanacoポイントの付与、nanacoポイントでの購入、「お届け状況」での確認、クチコミの投稿、「マイページ」へのお気に入り追加なども通常商品と同じように行える。

 今後は雑誌のバックナンバーや、オリジナルアイテムも追加しアイテム数を拡げ、セブン&アイグループ各店舗でのプロモーションや、公衆無線LANサービス「セブンスポット」との融合も検討している。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く