このページの本文へ

ZALMAN「Z11 Plus」

ZALMAN製人気PCケースに上位モデル「Z11 Plus」が加わる

2012年02月17日 23時28分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ZALMAN製PCケースの最新モデル「Z11 Plus」(型番:Z11PLUS)が発売となった。人気ミドルタワーPCケース「Z9」シリーズの上位モデルとなる製品だ。

ZALMAN製PCケースの最新モデル「Z11 Plus」。前面から取り込んだエアーの一部を側面後方へ排出する新設計のクーリングソリューションを採用する

 「Z11 Plus」は、エントリークラスのPCケースながら、HDD冷却を強化した冷却設計が特徴だ。フロント吸気ファン120mm×1基(BlueLED)で吸気したエアフローを、側面後方に排出させ、HDD搭載部およびケース内部の熱を除去する。ファンは、側面80mm×2、リア120mm×1、トップ120mm×1(BlueLED付き)が標準で装備され、底面部にも120mm、または140mmファンを1基増設できる。トップには別に1基の120mm/140mmファンが装着可能なため、最大で7基のファンを搭載できることになる。

内部の様子。ベイ数は5インチ×4、3.5インチ×1(内部3.5/2.5インチ×1排他)、3.5インチシャドウ×5、2.5インチシャドウ×1という構成。拡張カードの有効スペースとして290mmが確保されている

 そのほか、ベイ数は5インチ×4、3.5インチ×1(内部3.5/2.5インチ×1排他)、3.5インチシャドウベイ×5、2.5インチシャドウベイ×1で、トップ部I/OポートはUSB 3.0×2、USB 2.0×2、マイク×1、ヘッドフォン×1。サイズは260(W)×525(D)×498(H)mmで、重量は7.4kg。電源ユニットはボトムレイアウトを採用するほか、拡張カードの有効スペースは290mmが確保されている。
 ZOA秋葉原本店で今日から販売開始しており、価格は7280円となっている。

トップには別に1基の120mm/140mmファンが装着可能。またベントは半透明パネルとなっており、標準装備されるLED内蔵ファンの光が美しく漏れる仕組みだ

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中