このページの本文へ

ZALMAN

アルミ筺体がカッコいいZALMANの高速SSDが日本上陸!

2011年12月28日 22時57分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ZALMANブランドとしては日本初登場となるSerial ATA対応2.5インチサイズのSSD「SSD-F1」シリーズの販売が始まっている。

ZALMANブランドとしては日本初登場となるSerial ATA対応2.5インチサイズのSSD「SSD-F1」シリーズ。60GB~240GBモデルまで計3モデルが用意されている

 同シリーズはSATA3.0(6Gbps)対応の2.5インチSSD。ラインナップは60GBモデルの「SSD0060F1」、120GBモデルの「SSD0120F1」、240GBモデルの「SSD0240F1」の計3モデルが用意されている。
 採用コントローラーは2011年を代表するSandForce「SF-2281」で、最大転送速度は読み込み560MB/sec、書き込み530MB/sec、4KBランダム読き込み3万IOPS(240GBは4万5000IOPS)、4KBランダム書込は3万IOPS(240GBは4万5000IOPS)の高速データ転送を実現。搭載されるNANDフラッシュは25nmのIntel MLCで、Windows 7 Trimコマンド、NCQ、AES-128/256、S.M.A.R.Tをサポートする。なお採用する筺体は同社らしいアルミニウム製となる。
 価格は以下の通りだ。

筺体は同社らしいアルミニウム製。採用コントローラーは2011年を代表するSandForce「SF-2281」となる高速タイプの製品だ

価格ショップ
「SSD0060F1」(60GB)
¥11,800パソコンショップアーク
¥11,980クレバリー1号店
「SSD0120F1」(120GB)
¥18,980クレバリー1号店
¥19,800パソコンショップアーク
「SSD0240F1」(240GB)
¥38,980クレバリー1号店

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中